皆さん、こんにちは。

保険クリニック飯田橋店の根岸です。

 

昨日は、保険クリニック飯田橋店(運営会社:ファシオ・コンサルティング)が代理店として商品を取り扱っている、損害保険3社のお客様専用ダイヤルの受付時間についてお伝えしました。

保険会社の専用ダイヤルっていつでもつながるの?[前編]

 

今日はこの続き、生命保険会社編です。

各社が設定している受付曜日や時間は、下記の通り。

なお、★印は住所や受取人等の諸変更届や控除証明書再発行依頼などのためのダイヤル、◆印は保険金・給付金の請求に関する専用ダイヤルについての案内です。

 

アフラック生命保険株式会社

★:平日…9:00~17:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

エヌエヌ生命保険株式会社

★:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

◆:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と12/31~1/3は休み

 

FWD富士生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…休み日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

オリックス生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…9:00~18:00日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…9:00~18:00日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

ジブラルタ生命保険株式会社

★:平日…8:30~20:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…8:30~20:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

*いずれも祝日と12/31~1/3は休み

 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

*いずれも祝日と12/31~1/3は休み

 

大同生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…休み日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

T&Dフィナンシャル生命保険株式会社

★:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

◆:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日等は休み

 

東京海上日動あんしん生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

日本生命保険相互会社

★:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と12/31~1/3は休み

 

マニュライフ生命保険株式会社

★:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

◆:平日…9:00~17:00土曜…休み日曜…休み

*いずれも祝日と12/31~1/3は休み

 

三井住友海上あいおい生命保険株式会社

★:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

◆:平日…9:00~18:00土曜…9:00~17:00日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

メットライフ生命保険株式会社

★:平日…9:00~20:00土曜…9:00~18:00日曜…休み

◆:平日…9:00~20:00土曜…9:00~18:00日曜…休み

*いずれも祝日と年末年始は休み

 

メディケア生命保険株式会社

★:平日…9:00~19:00土曜…9:00~17:00日曜…9:00~17:00

◆:平日…9:00~19:00土曜…9:00~17:00日曜…9:00~17:00

*いずれも祝日と年末年始は休み

平日のみの会社もあれば、日曜も受けてくれる会社もあり。

こうして並べてみると、各社の考え方がなんとなく伝わってきますね。

概して、個人のお客様の割合が多いところは曜日も受付時間も広めに設定、と言えそう。

もっとも、当てはまらない会社もあるようですが。

 

余談ですが、曜日に関係なく休みの日については、それぞれの会社の「ご契約のしおり・約款」上の案内表記をそのまま掲載しました。

「年末年始」派と「12/31~1/3」派に分かれていますが、結局「年末年始」も基本的に「12/31~1/3」を意味する模様。

ちなみにT&Dフィナンシャル生命の「祝日等」の「等」が何なのか、ちょっとモヤモヤするので同社に尋ねてみたら、やっぱり年末年始(≒12/31~1/3)を指すそうです。

 

さて、以上案内してまいりました通り、生保各社のお客様専用ダイヤルは、残念ながら年末年始は非稼働。

生命保険・医療保険で急いで手配してほしい事例といったら下記が考えられますが・・・

  • 故人の死亡保険金でもってその葬儀費用をすぐに支払いたい
  • がんの陽子線治療や重粒子線治療など、自己負担分が高額な先進医療を受けることが決まり、その費用を保険会社から医療機関に直接払ってほしい

そもそも年末年始に葬儀や非緊急の治療行為が実施されることはほぼ無い、との判断なのでしょう。

ともあれ、おそらく1月4日(金)の朝、各社のコールセンターは非常につながりにくくなっていると思われます。

さほど緊急でない件ならば、午後まで待ってから電話する方がよさそうですね。

 

来年のゴールデンウィークはなんと土・日曜も含めて10連休になるとか。

そんなに長く受付ダイヤルが休止されてしまうと困りますよね。

特に生保各社はどのような対処を考えているのか、非常に気になります。

いずれ各社の情報がわかりましたら、あらためてまとめて案内いたしましょう。

 

今年中に、保険について確認や相談をしてスッキリしたい方は、急いでこちらをクリック!

相談のご予約はこちら

【ご相談日時を早く決めたい方はお電話で!】

保険クリニック 飯田橋店:0120-819-929

ご予約受付時間 平日AM9時~PM7時