早いもので今年も1ヶ月が経とうとしております。

新しいことを始めるには良い年始ですが、国が用意してくれている様々な控除も1月1日から対象になりますので年末に慌てないためにも、しっかりと準備しておきたいものですね。

さて今回はその中でも代表的な「医療費控除」について、おさらいもかねて説明致します。

 

医療費控除とは

医療費控除とは1月1日~12月31日の間に自身や生計を共にする家族やその他の親族のために医療費と支払った場合には、一定の所得控除を受けることが出来るというものです。

簡単に申し上げると1年間に医療費が多く掛かった場合(10万円超がひとつの目安)、確定申告をすると払った税金が戻ってくる制度というです。

 

金額の計算方法

実際に医療費控除の対象となる計算式は以下のとおりです。

実際に支払った医療費の合計 - ①の金額 - ②の金額

①医療保険などの給付金で受け取った金額

②10万円 *その年の総所得金額が200万円未満の人は総所得金額の5%の額

注意したい点は今年から「スイッチOTC薬控除」という新しい医療費控除が始まっておりますが、このスイッチOTC薬控除と医療費控除はどちらか一方しか申請することが出来ませんので、お得な方を選ぶ必要があります。

 

スイッチOTC薬控除とは

 

そうは言っても、ご自身で調べるのはなかなか骨が折れるものですので、そんなときはお近くの保険屋さんに聞いてみましょう。

もちろん保険クリニック平塚店でも喜んで承ります。生命保険以外のお話でも大歓迎です!

 

*公的保険アドバイザーがいる来店型保険ショップの無料相談予約*

【お電話でのご予約】受付時間AM9時~PM7時 お日にち・お時間はご相談下さい。

保険クリニック 平塚店:0120-619-929

保険クリニック 飯田橋店:03-3264-8363

メールでのかんたん予約はこちらをクリック(所要時間3分)

お金の強い見方、FP(ファイナンシャルプランナー)に質問しよう!